<   2005年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
フロントグリル
今日、解体屋で、マーチ用フロントグリル中古でGET!!してきました。

WALDの、フロントグリルです。

色が違うので、塗装しなくてはなりません。
[PR]
by jii-spec | 2005-07-31 03:44
ガソリンまた値上げ。
来月から、また、ガソリン値上げですね。

今月末には、2台とも、満タンにしておこう~っと。
[PR]
by jii-spec | 2005-07-28 23:25 | 実車
初給油!!
今日、マーチ頂いてから、初給油です。

正確に言うと、貰ってから1度給油してますが、もともと燃料が入っていなかったので、
今日が、嫁いできてから、初給油です。

走行距離→345㌔
給油数量→35.6㍑
燃費→9.7㌔(少数第2位以下・四捨五入)
給油単価→@¥125(税込み)

ん~、リッター10㌔行きませんでした。
1300ccの車で、エアコン全開で、アクセルも全開(爆)なら、こんな物かな。
ま~、アクセル全開も原因ですが、タイヤも影響してるかも・・・。


今日、給油しましたが、燃料添加剤は、入れませんでした。
燃料添加剤を入れることによって、どれだけ燃費が変わるかテストする為に、
データ取りの為に、燃料添加剤は、入れませんでした。
次回、燃料添加剤を注入してみます。

添加剤は、この3種類です。
b0059865_17342215.jpg
呉工業ガストリートメント

これは、燃料系統から、エンジン内部まで、すべてを洗浄してくれます。
水抜き効果もあります。
この上の商品として、スーパーガストリートメントもありますが、値段が高いので却下です。


b0059865_17371725.jpg
呉工業パーフェクトクリーン

これは、燃料ラインから、排気ラインまでを、洗浄してくれます。
上の商品と似てますが、これは、燃料が爆発してから後の排気ラインまでも、綺麗にしてくれます。


b0059865_1737303.jpg
呉工業インジェクタークリーン

これは、インジェクターと言う、燃料噴射装置を、綺麗にしてくれます。
正直上の2つで事足りそうですが、色々テストしてみようと言う事で、入れてみます。




3種類とも、燃料50㍑~70㍑に対して1本なので、マーチの場合は、半分ずつ使います。
半分ずつ使うと、インジェクタークリーナーだけ、1本しか購入していないので、
足りないように見えますが、インジェクタークリーナー以外は、継続使用になっていますが、
インジェクタークリーナーは、5000㌔に1回の指定になっているので、1本だけです。(笑)
[PR]
by jii-spec | 2005-07-22 18:10
スイフト!!
今日、車雑誌を立ち読みしてると・・・。

新型スイフトスポーツが、9月頃に出るらしい・・・。

K11貰ったばかりだけど・・・。

試乗してよければ買い換えるかな・・・。
[PR]
by jii-spec | 2005-07-14 23:28 | 実車
バルブ交換
ヘッドライトのバルブを、交換しました。

ピアの、エクストリームフォースを使いました。

これで、夜でも、ガンガン飛ばせます。(爆)
[PR]
by jii-spec | 2005-07-12 22:46
車検完了&チューニング
K11車検完了&チューニングも完了しました。

チューニングメニューは、車高ダウン・ステアリング交換・アルミホイールに交換&インチアップ・
インチアップしたのでタイヤ交換です。

車高ダウンには、ダウンサスを使いました。
バネは、RS★Rの、Ti2000を、使いました。
このバネを選んだ理由は、ヘタリ永久保障だからです。
バネは、長期間使うとヘタリ、最初に比べると、大幅に車高が落ちてしまう物がありますが、
このバネは、ヘタリがほとんどなく、ヘタっても、永久保障なので、新品に取り替えて頂けます。

ステアリングは、モモの、コンペティションを、使いました。
このステアリングは、以前乗っていた、アルトに付けていたのを、使いました。

ホイール&タイヤは、知り合いの解体屋で、GETしてきました。

ホイールは、レイズの、Gr.Nです。
タイヤは、横浜ゴムの、アドバン A038です。
タイヤは、たまたま、合うサイズで、溝が有り4本同じ銘柄であったのが、これしか無かった為、
このタイヤをつけています。

写真は、また今度、お天気の良い日によい景色をバックに撮りたいと思います。
[PR]
by jii-spec | 2005-07-10 22:01
エンジンオイル3
エンジンオイルの続き!

通勤車両に使うエンジンオイルは、カストロールの、XF‐08を、使っています。

SAE粘度グレードは、10W‐40で、API【アメリカ石油協会】サービス分類は、SLです。
この、APIサービス分類は、余り気にしません。

Sの後のアルファベットが、後になればなるほど、品質が良くなるのですが、
よほど、安いオイル以外は、普通は、最高品質を、余裕でクリアできる品質である為、
サービス分類に、新しい分類が出来ると、大体最高品質に移行します。

今回、使うオイルは、買い置きしていたオイルの為、現在の最高品質である【SM】規格ではなく、
一つ前の規格の【SL】規格です。
現在は、SAE粘度グレードも、5W‐40に、APIサービス分類も【SM】に、変わっています。

今回このオイルは、ホームセンターで、安売りの時に、4リッター¥1500ぐらいで購入しました。

このオイルは、部分合成油です。

今回は、エンジンフラッシング【エンジン内部洗浄みたいなもの】もします。
フラッシングに使うのは、これまた、、呉工業の製品を使います。
製品は、ファストモーターフラッシュを使います。

これは、エンジンオイルに添加して、5分ほど、アイドリングさせれば、
機能してくれますが、せっかくなので、1度古いエンジンオイルを抜き、
その後、新しいエンジンオイルと、ファストモーターフラッシュを入れて、
フラッシングし、その後すべて抜き取り、オイルフィルターを交換した後に、
新しいエンジンオイルを入れます。

フラッシング後は、必ず、オイルフィルターを交換します。

フラッシングは、1年に1回ぐらい行なってます。

新しいオイルを、フラッシングに使うのは、もったいない気がしますが、
エンジンオイルは、4リッター単位で購入するのですが、オイル交換だけだと、
3リッターしか使わない為、残った1リッターを貯めて置いて、フラッシングの時に使います。
と言う事で、1年で、約4リッター余るので、その余ったオイルを、フラッシングに利用しちゃいます。

エンジンオイルは、開封後、酸化してしまうので、通常オイル交換の時には、
使いませんが、フラッシングの時に利用すれば、4リッター単位で購入しても、
無駄になりません。
b0059865_2359385.jpg
b0059865_23592962.jpg

[PR]
by jii-spec | 2005-07-02 00:04
エンジンオイル2
エンジンオイルの続きです。

じいの、エンジンオイル選びの基準は、
まず、SAE(アメリカ自動車技術者協会)粘度グレードを、自分の使用目的に合わせて選びます。
5W‐40などと書かれてる部分です。
数字は、小さいほど軟らかく、大きいほど硬くなります。
前の数字の後の【W】は、Wintirの略です。
【W】の前の数字が小さい程低温でも硬くなりにくく低温始動性に優れます。
【W】の後ろの数字が大きいほど粘度が高く、高温時でもしっかりとした油膜を保ちます。

そこで、じいの通勤車両の場合、冬場でも、0度位までしかならない為、
【W】の前の数字は、何番でも良いので、後の数字を重視します。

通勤車両は、ターボ車ではない為、エンジンの温度がそれほど上がるわけではないので、
純正と同じぐらいの30ぐらいまで有れば、充分です。

後は、御値段との相談です。

通勤車両と言えども、3000㌔に1回ぐらいは、オイル交換したいので、
月1000㌔走るとして、3ヶ月に1度、年間4回の計算になります。

1年間にオイルの予算を、あまり取りたくないので、1月¥1000、
1年で¥12000の予算ぐらいで、考えてます。
[PR]
by jii-spec | 2005-07-01 06:19 | 実車